汗対策

最近、節電ブームでクールビズも当たり前になってきているようですね。 エアコンの温度設定も上げられているから、それなりの対策が必要です。もちろん、上着を脱いでワイシャツだけで仕事をするのですが、それだけではまだまだ暑いですね。デスクの上にマイ扇風機を置いているビジネスマンもいるそうです。女性より男性のほうが暑がりなのに、来ている洋服は男性のほうが厚着なので、このような問題が起こるのです。オフィスの権限は女性にあるので、薄着で寒がりの女性の温度設定に、男性は従わなければならないのです。それなら、男性も何か対策を施すしかありません。だからと言って、制汗剤を使って、汗が止まるわけではありません。せいぜい、汗の臭い対策くらいでしょう。ひとつの手段として、汗をかいても、汗じみが目立たないワイシャツ を着るという方法があります。これは、汗を通さない生地でできているので、染みができないのだそうです。これなら、汗をかいても汗染みを気にすることなく、仕事に打ち込めそうですね。