ネクタイの悲劇

政府の主導で行われているクールビズ。自分の会社も取り入れて、型どおりのスーツから、こだわりのスタイルを 決めたくてウズウズしている人も多いのではないでしょうか。 「型どおりのスーツ」から「型どおりのクールビズ」へ変わるのは簡単ですが、そこに「自分らしさ」が欲しい。 人とは一味違うクールビズを楽しみたいという人も増えてきています。今まで無難なオフィススーツで冒険できなかった あなたも、周りのおしゃれな同僚を参考にしたり、アドバイスをもらったりしながらイメージチェンジを図るチャンスですよ。 単にノーネクタイや上着なしと言うことではだめなのでしょうか。 当然、その流れをアパレル業界か見逃すわけもなく、百貨店やファッションモールでは、マネキンがおすすめクールビズを 着込んで、お父さんたちの視線を浴びています。 まあ、マネキンのように抜群のスタイルならば、着こなせるんだよなぁとボヤキもチラホラ。 それはそれで、メタボ腹をダイエットするチャンスでもあります。いままで、重い腰を上げられなかったお父さんも、スポーツクラブで、 水泳やジョギングに汗を流すと、健康にも良いし、スタイルも良くなり一石二鳥です。 また、センスのいい爽やかクールビズファッションには、当然ながらタバコも似合いません。 これを機会に禁煙もしちゃいましょうか。  会社としてクールビズに取り組んでいるところが実に9割にものぼる昨今、この機会に乗じてスタイルとセンスのアップをはかりましょう。に上っているそうです。